第17回日本外来精神医療学会

第17回日本外来精神医療学会奨励賞について▷ ページを更新する

第17回日本外来精神医療学会奨励賞とは、学会時に優れた演題を選考し、大会会場にて表彰する賞です。

本賞の受賞者は1日目の演題に関しては懇親会、2日目の演題に関しては閉会式で発表され、大会長は筆頭発表者に賞状および副賞を授与いたします。

審査方法

  • 抄録審査:一般演題として応募されたすべての一般演題を対象として、審査委員(査読者)が評価基準に基づいて抄録を評価いたします。
  • 当日発表審査:学会において、学会場での審査委員が評価基準に基づいてポスター発表を評価いたします。
  • 抄録審査と当日発表審査の合計点で得点が高い演題を奨励賞といたします。

宿泊について

観光客の増加に伴い、宿泊の予約がとりづらくなっております。 宿泊を予定される場合は、早めに手配いただきますようお願い申し上げます。

事務局

第17回日本外来精神医療学会
大会事務局

〒604-8152
京都市中京区手洗水町652
烏丸ハイメディックコート2階
(医)あけぼの会 杉本医院
からすまメンタルクリニック内

TEL:075-256-2151
FAX:075-256-8417
E-mail:
gairai.seishin.17@gmail.com

▲ TOP